に投稿

ブレインスリープピローの返金保証はカンタン?

ブレインスリープピローの返金保証についてココなりにまとめておきます。

返金保証キャンペーンはいつもやっているということではありません
他の枕と違ってブレインスリープピローの全額返金保証キャンペーンはいつでも開かれたくさんの人がやっているたというのは無理です。

なんか以前よりかなりグレードが上がった気がします。…というか、このところいつだってキャンペーンをしている気さえします
まあ、僕らにとってはメリット他ないのでうれしく引用させてもらいましょう…。

ブレインスリープピローのものショッピングサイトを開くと、全額返金保証を活用出来るにはこまめに公式ウェブサイトを判断基準にしておくのがいいでしょう!

僕がおすすめしております枕のツーターゲットでは返金保証があるのはブレインスリープピローだけですから、この好機はぜひものにしたいところ。

商品到着の30日以内にコンタクトを取る
返金保証キャンペーンの実施時期そのものは不定期なものの、「返品期限」は39日間だと言えるのがあまり。

ここの「ご提示する」についても、基本は電話がされていますがそうでなくても大丈夫です。以下いたします。

こういう「ちょっとコンタクトをとるだけの電話も嫌だから返品も嫌」とお考えのの、あります何だかですよね!!そうなるためには電子メールも受け付けてくれててゴッドでした。

ちなみに以前は返金保証期間が30日でしたが、現在では全て39日間に置き換わったといわれています。

 

あきる過程は一切いらない

僕が知っている他の枕の返金保証とはかけ離れていて、ブレインスリープピローの返品ではあわかりやすく言うときる申し込みがきっちりとなかったのでびっくりでした。

いやー実はね、僕も枕には相当デッドロックに乗り上げてきた人間なので枕の返品って超今までの経験あるといえるでしょうよ。

中には驚くほどギッチギチで都合をつけられないにプレミアムな手続きを踏まないと返品を受け入れて手に入らないものもやっぱりあり、割にこの類のキャンペーンには懐疑的でした。

 

ブレインスリープピローの返品はずいぶん楽!!!

クリエイターや販売店からしたら「返品されたいかされたくないか」で言えばあたりまえされることは望まないはずそういうわけで、せめて動きはしっかりとカテゴリーを踏ませたい。はずだよね。

にも関わらず、ブレインスリープピローはひどく簡単に返品手続きが完成するうえ、対応もとてもこと細か安心できました。枕そのものもお奨め可能なのに、さらに人気アップだったのでした!

ブレインスリープピローを実際に返品してみた見聞レポート!
が理由で、さっきも言ったように他の枕の返金保証に比べたらまぎれもない手順ではないのだけど、ひとまずありのままの流れに即して簡単なトライアルメモを残しておきます。

まさに僕も割高を払う前は「周りの人の返品体験」を探してたくさんの種類を売るので、これがどんな人のお役に立てれば喜ばしいと!

まずはしれっと購入して、ブレインスリープピローをじっくり楽しみます。

今回唯一の注意点として、ブレインスリープピローの公式サイトからの注文で購入したもののみが返金保証のターゲットであるので、楽天市場などそれ以外のインターネットお買いものからは100パーセントと言えるくらい購入しないようにしましょう。

これは、他の枕はもちろんですし、スタートから高い買い物をするときはきちんとした販売店からお金を払わないと保証も付かなかったりするのでまずまず注意したいところです。住所入力などが多少大儀だったとしてもあくまでも公式サイトがあるものはそこから買うのが公にはしないテーマです。

まあ、実際にブレインスリープピローを使いしたらとてもとは違いますけど返品したいとは思えなくなるといわれていますが

39日以内に返品の連絡をする
返品期限、厳密に言えば返品して貰いたい旨を我を通す連絡の期限はお品出荷後39日以内です。

これだけ時間があればおススメできるとは思いますが、39日以内に確実に繋げるエキゾチックなことだけは記憶に留めておきましょう。

 

ブレインスリープピローの販売ページの返品などに関係したHPを見ると、上図のように「全額返金保証を使っての返品は無料ダイヤル0120-376-933に電話してください」と書いてあるように見えますが、ストレートに言うとメールでも大丈夫でした。

以下、僕の少しすることになった原因があったケースなので読まなくてもすごくですが、一応情報を残しておきます。

例のプレゼントの件のあとに僕が返品を言いだす用事ができたわけですが、そういったときがちょうどお盆休みと重なってしまったんですよね。

さらにそのこの前の土曜日になってしまったので、少しでも速くTELしたいと思ってとりあえずメールしてみたんです。

そもそもメールでは全額返金保証の利用は受け付けてもらえないだろうなと思っていたし、メールでの問い合わせってあまりありませんので、なんとかどこかで電話しようとは思っていました。なのでメールにも「もし開封されたら電話にてご一報ください」と付記していました。

そうしたら、なんとも快いテキストで「メールだけで全額返金保証の応用申請が受理されたこと」も教えていただいたのです!いつでもリスタート日になって即お知らせが来ました。

これらの対応がとてもナイスでした!!

このように電話しての連絡も無料電話と通常のテレフォンがあるし、同じエントリーレベルでメールも扱っている感じがご覧になれますよね。

これからすると全額返金保証を普通に使いたいだけでもメールで大丈夫ですという気がします。

が、死ぬほど電話おびえ症でもない限り

連絡を取ったというシェア情報が互いに残る
返品という相手にとっては申し訳ないことをする
などから基本的にはTELするのが有用だとは思います。

返品の手順があったら梱包、返送
さっきの返品説明ページにも書いてありましたが、返金保証の旨をインプットすればそれより後の段取りについてアドバイスをしてくれます(僕の場合はメールでそのまま返事をもらいました)。

とりまとめと言っても、ただ「返送してくださいね」というだけですけど。

返送先は販売店である「ナオ・シングコーポレイトシステム」です。「返品受け付け係」などのアドヴァイザーさんがあるわけではないようなので、ひと目見て返品と分かる旨を載せると親切かも!

他には返金さっきの銀行口座のインフ今流行のォメーションをメールで返事しました。これはお電話にてのやり取りだった場合どういう風になるのかは分からないです。まあこんなのは大したことはないでしょう。

あとは遅すぎない限度内で、好きなそれはさておき発送すればOK。

あ、重要な点を言い忘れてた。さすがに送料こと以外にこちらだよ持ちなので、必ず発決断で送ってくださいね。

着払いで返品しちゃうと送り返されないどころかなくなっている枕もあるんですが(笑)、ブレインスリープピローの場合は「限度内で分を差し引いて返金してくれる」くらいの対応はしてくれると思います。

それにしてもストップはホントにうれしい…。

返金される
ここまでが完了したら、あとは返金されるのを待つだけ。返金自体はとても速かったです。

お届け物が届いてGETされたこともしっかりメールで教えてくれます、そのポイントから1日か2日くらいで返金されました。

あと、ブレインスリープピローはちょっとだけにというか、購入がクレジットカード決済けれども返金は銀行振込のみのようです。思い起こせばレアだな。

ちなみにメールでは返金額についてもキッチリとインプットがある

、返金の振り込みが完結されるとそのインフォメーションもメールをいただけます。返金が行われたかは自分自身から逐次確かめてみないと効果無しののがわりと普通な気がしますが、まさかここまで手を尽くしてもらえるとは…。素敵。

枕のオリジナルのメリットを考えると返品数はごくわずかでしょうからこの対応の丁重さがいいかも。

おわりに:こんな超プレミアムな最適な枕が全額返金保証ありってヤバいよ
購入の前の方の背中を押すインデックス設定にはなったかと?思います。

過程の違いなどはあれど、こういうお手伝いはあえてなんのいざこざもなく活用できて、ぜひ怖がらずにマスターしてかなりの枕にトライしてほしいとな思います!

そこで気に入ったらあっさりなにもせず買ってしまえばいいんだし、返品できるものはどんどんお願いしてみるのがNO.1近道なはずです。

というよりブレインスリープピローは本当にありがたい枕なので、絶対に使ってほしいんですよね

 

 

 

 

10年使える?ブレインスリープピローの耐久性とは!?